三十五のことばに関する七つの章 久保忠夫 大修館書店 1992年/ことばのエッセイ集

¥800

在庫1個

カテゴリー: タグ: , , ,

説明

三十五のことばに関する七つの章 久保忠夫 大修館書店 1992年4月初版 四六判ハードカバー帯付.
「玉山倒る、琴花酒、臙脂紫、黄金向日葵、雪たたきなど、慣行の解釈に疑義をはさみ、古今内外の文献を遡行渉猟し、その原義をたずね明かす。鮮烈な知的興奮を誘うことばのエッセイ集」

■状態■並~並上 カバー少汚れシミ、端少痛み、少背ヤケ、本文端少折れ目、小口少シミ.