女中がいた昭和 らんぷの本 女中が身近だった時代/女中と性/女中部屋/女中王国 新潟県/占領軍家庭のメイド

¥1,000

在庫1個

説明

女中がいた昭和 河出書房新社 2012年2月初版 A5判帯付.
「らんぷの本」
「小泉和子 編」
「昭和戦前期まで、とくに裕福ではない家庭でも、女中がいることは珍しいことではなかった。なぜ、女中は姿を消したのだろうか?」
「主婦一人ではこなしきれないほど複雑繁多だったという昭和前期までの家事とは?」
「女中の仕事は、朝早くから深夜まで続いた。どのような人が、なぜ女中になったのか。女中のおかれた境遇、その気持ちとは?」
「女中が身近だった時代/女中訓/女中と性/女中部屋/女中王国 新潟県/占領軍家庭のメイド/朝鮮人の女中/ほか」

■状態■並上 カバー表4に自由価格本シール貼付(自由価格本シールは出版社の在庫処分品(未使用・未読本)で、通常の中古本とは異なり、新古本・新品特価本につけられる印となっております。輸送・保管中の多少の汚れ、傷みがある場合がございます).