女優 岡田嘉子 升本喜年 文藝春秋 1993年/美しく激しく思うがままに生きた女の一生

¥1,000

在庫1個

カテゴリー: タグ: ,

説明

女優 岡田嘉子 升本喜年 文藝春秋 1993年7月第1刷 四六判ハードカバー帯付.
「美しく、激しく、思うがままに生きた女の一生」
「恋人と手に手をとって雪の国境線を越えた悲劇のヒロイン。それは岡田嘉子ではない。舞台でも恋愛でもシベリアの収容所でも、そしてモスクワでも、独りでまっしぐらに火のように歩き続けた女。それが岡田嘉子だった」

■状態■並~並上 カバー少汚れシミ、背端少破れ、少背ヤケ、小口少シミ.